伊勢名物ういろ 和菓子の製造販売|創業大正十二年 虎屋ういろ

会社概要

会社概要

弊社は大正12年に創業、当初は和菓子全般を販売しておりましたが昭和13年にういろ専門店となり、現在に至っています。
伊勢地方では、黒砂糖でつくられたういろが昔からあり、弊社ではそのういろを元に、様々な材料を加え、アレンジし、現在では定番のういろと季節限定のういろをあわせますと、約35種類のういろがあります。
製造においては、原材料を厳選し昔ながらの手作業で製造しております。
弊社のういろは、防腐剤を使っていない生ういろですので、あまり日持ちはしませんがあっさりとした味わいと弾力が幅広い年層のお客様に受けいられております。
現在、各店舗での販売のほかTEL、FAX、インターネットでのご注文にて本店より地方発送もしております。

本社・本店 〒516-0072
三重県伊勢市宮後2丁目2-8
Tel:0596-23-5005
Fax:0596-27-1678
本店:営業時間 9:00から18:00
工場 〒519-0505
三重県伊勢市小俣町本町341-56
代表者 代表取締役社長 吉高亨
創業 大正12年3月
設立 昭和39年5月
資本金 3000万円
従業員数 80名
業種及び事業内容 生ういろ製造販売
取引銀行 百五銀行 新道支店
主要取引先 高島屋
松坂屋
名鉄百貨店
近鉄百貨店